ビジネス・モール うらそえ 結の街

映像アーカイブ

HOME > 特集 > 浦添の元気企業 > 企業特集第29回 明るく居心地良い店内と、親切なスタッフの説明 ~携帯ショップの快適空間「auショップ内間中央」~

企業特集第29回 明るく居心地良い店内と、親切なスタッフの説明 ~携帯ショップの快適空間「auショップ内間中央」~

 

昨年秋のリニューアルで、ホワイトとオレンジ色を基調とした店内は広々と明るく、今まで以上に快適になりました。

パイプライン沿いの便利な立地でもあり、立ち寄るお客さまの数は常にトップクラスとか。

待ち時間も楽しめる超大型TV完備のウェイティングプレイス、スタッフたちは難しい資格試験に合格した強者揃いと、ソフトもハードもオールマイティー。

どうしてそんなに人気があるの?

探ってみましょう。

 

 

☆待ち間も楽しい!

明るく開放的な店内の広さは県内有数とか。
auショップ内間中央のポリシーは「お客様第一主義」です。

 

 

まず最初に、「携帯ショップって待つのがいやなのよね」とおっしゃる方にご紹介したいのが、ここのお客様待ち時間対策です。
入り口を入るとすぐ、銀行のように順番待ち番号札を取る機械があります。

「機種変更」「お支払」などなど分類されていています。
機械だけが冷たく置いてあるのではなく、そばに「フロアーアドバイザー」がいて、「どのようなご用件でいらっしゃいましたか」と聞いてくれます。このシステムは県内ではラムズグループ3店舗だけだとか。

 

クリックすると大きな画像が表示されます
上地 法行店長

 

「待ち時間が苦痛だと二度と来ていただけません。一番に気を付けたい点ですね。
待っている方にあとどのくらい待つか、途中でお声掛けもします。
またカウンターでの接客が込み合っていても、料金プランのご相談、操作説明などはフロアーで対応できます。フロアーアドバイザーは臨機応変、待っているお客様の気持ちになって応対します」
と店長の上地法行さん。

 

ウェイティングスペースには超大型液晶TVを設置、また子供たちが遊べるキッズルームもあり、待ち時間を楽しめるさまざまな工夫がされています。

 


待合室の大型テレビ

キッズルーム

 

 

☆用事がなくてもお立ち寄りください

平日の午後だというのにお客様はひっきりなしに。家族連れ、子供連れも多いです。
リニューアル改装で「開放的な入りやすい店づくり」を目指したという上地店長。「時々カフェと間違って入ってくるお客様も・・・・」いるそうです。

auショップは電話機の値段や通話料金サービスシステムはどこでも共通。店の違いがでるのは店構えやスタッフの応対、つまりソフトの違いだと上地さんは言います。「auショップ内間中央」に立ち寄るお客様数が常に県内トップレベルなのも、ここに理由があるようです。

「特に用事はなくても気軽に立ち寄っていただきたいですね。操作について小さなことでも聞いてくださればいいですし、新機種のカタログを取りに来て下さるのも大歓迎。新機種を試しにきてもらってもいいし、スタッフの顔を見に来て下さるだけでもうれしいです」

スマートフォン利用者が増え、使い方を聞きに来るお客様がぐっと増えたそうです。
親しみやすいお友達感覚がショップ全体の雰囲気となり、お客様の数を増やすのですね。

 

☆スタッフは資格試験合格者揃い。常に新しい情報を勉強

ところですさまじいほどのスピードで進化する携帯電話。スタッフの皆さんはどうやって勉強するのでしょうか。

「空き時間にカタログやマニュアルで、自分自身でまず勉強。わからないことがあればスタッフ同士で持ち寄って、みんなで共有するようにしています」

お客様はどんな質問をするか予想が付きません。
スタッフがマスターしなくてはならないのはauの携帯電話、スマートフォンの操作だけではありません。
auの料金プラン、他社携帯、スマートフォンの機種や操作、また他社の料金体系まで知っておかなくてはならないのです。

auショップのスタッフには資格試験があり、勤続二年たつと受けることになっています。
合格すると「auプロスタッフ」に認定されます。
試験は半年に一回。プロスタッフの資格は3段階に分かれ、「ベーシック」「アドバンス」「スペシャリスト」。
スペシャリストはそう簡単に合格できない資格だそうですが、店長になるには必携。

「毎日が勉強みたいなものです。特に試験の一か月前になると仕事の後、真剣に勉強しましたよ」という上地さんは「スペシャリスト」を3年前に合格。
200点満点で150点以上が合格ですが、ラムズグループのスタッフはさらに厳しく設定され、160点以上ないと「合格」ではないのです。大変だ!
「内間中央」はスペシャリストが3人、アドバンスが3人、ベーシックが3人。スペシャリストが3人もいるショップは他にあまりないそうです。

接客のプロを認定する「CSアワード」の資格もあります。舞台上で接客をするau独自のコンテストで、「内間中央」スタッフは上位入賞常連。安慶名美鈴さん、盛吉彩香さんが取っています。

安慶名美鈴さん 盛吉彩香さん

 

さらに上地店長は「アップルiPhoneマスター」の資格も。これは非常に難しく、研修を受け試験に臨みますが、驚くことにこの資格を持つのは現在県内でたったの2人!その一人が上間店長なのです。すご~い!

 

☆お得情報!特典満載のラムズグループauショップ

商品券が毎月あたる!
携帯電話、スマートフォンを買って会員登録をすると、毎月一回メールが配信される数字と携帯電話番号が一致すると最高一万円分のOCS商品券が当たる!
入れ違い番号でもA&Wの食事券!

スマートパスに入ると・・・
スマートフォンを購入後、ラムズグループが勧める特典いっぱいの料金プラン『スマートパス』に契約すると充電器のプレゼント。

☆お得情報!ひかりちゅら回線
携帯、スマートフォンがauなら、家のインターネット回線もauにすると、スマートバリューのサービスで月々1480円安くなります。「携帯がauなら家の回線を変えないのは、もったいないですよ」と上地店長。

 

ビジネス・モールうらそえについて

「スマートフォンでも見やすいレイアウトですね。地域に根付いた情報の発信はうれしいです。スマートフォンがあればいつでも必要なときに情報を検索でき、とても便利です」と上地法行さん

auショップ内間中央

【本社所在地】 浦添市宮城6-23-15
【電話】 098-876-6788
【企業情報】 企業情報ページはこちらから
【URL】 企業ホームページはこちらから
【マップ】 icon_map

カテゴリー   [浦添の元気企業]

地域貢献企業

このページのトップへ