ビジネス・モール うらそえ 結の街

映像アーカイブ

HOME > お役立ち > 娯楽 > 催物・イベント情報 > 第63回 GODACセミナー「人工知能で気象ビッグデータを理解する」 2018年01月10日(水)

第63回 GODACセミナー「人工知能で気象ビッグデータを理解する」 2018年01月10日(水)

第63回 GODACセミナー「人工知能で気象ビッグデータを理解する」

近年、スーパーコンピュータや観測機器の性能向上によって、膨大な量の気象データが日々生み出されています。

このようないわば気象ビッグデータは、未知の現象の解明や正確な将来予測を可能にしますが、情報量が膨大過ぎるため全てを理解するのが困難であるといった問題も起きています。

一方で、人工知能技術の発展によりさまざまな分野においてビッグデータを効果的に利用できるようになりつつあります。

本講演では、気象ビッグデータをテーマに、最新研究や将来の計画を中心に、人工知能の歴史や世界中のユニークな研究についても幅広く紹介します。

※無料・事前予約不要

[講師]
松岡 大祐 氏
国立研究開発法人海洋研究開発機構
地球情報基盤センター 先端情報研究開発部
情報・計算デザイン研究開発グループ 技術研究員

[日時]
2018年01月10日(水)
14:40~16:10

[場所]
沖縄工業高等専門学校 視聴覚ホール
(名護市字辺野古905番地)

[料金]
無料

[お問い合わせ]
GODAC(国際海洋環境情報センター)
TEL:0980-50-0111

詳しくは GODAC のHPで>>

カテゴリー   [催物・イベント情報]  [学習・体験]

このページのトップへ