ビジネス・モール うらそえ 結の街

映像アーカイブ

HOME > お役立ち > くらし > くらし(その他) > 葛飾北斎 琉球八景展 2018年05月23日(水)~27日(日)

葛飾北斎 琉球八景展 2018年05月23日(水)~27日(日)

葛飾北斎 琉球八景展
(浦添市美術館)

浦添市美術館では、浮世絵(錦絵、多色刷りの木版画) 「琉球八景」を所蔵しています。琉球八景を描いた葛飾北斎(1760-1849) は、江戸時代後期に活躍した浮世絵師で、89年の生涯に版画や肉筆画など多くの絵を描きました。富嶽三十六景の「神奈川沖浪浦」や市井の人々を表情豊かに捉えた「北斎漫画」などがよく知られています。

「琉球八景」は全八枚で構成され、琉球の景勝地が描かれています。

色をのせる前の単色絵「校合摺り」を合わせて展示します。

※浦添八景展も同時開催

[期間]
2018年05月23日(水)~27日(日)

[場所]
浦添市美術館 企画展示室2

[料金]
入館料:一般200円、大学生130円 高校生以下無料
※常設展もご覧いただけます。

[お問い合わせ]
浦添市美術館
TEL:098-879-3219

カテゴリー   [くらし(その他)]  [催物・イベント情報]  [学習・体験]  [文化・芸術]

このページのトップへ