浦添の地域密着型ポータルサイト ビジネス・モール うらそえ

映像アーカイブ

HOME > お役立ち > 娯楽 > 催物・イベント情報 > 第3弾 「おきなわ彩発見」キャンペーン!【概要】 最大 16,000円 の助成 2021年03月10日(水)~4月30日(金)

第3弾 「おきなわ彩発見」キャンペーン!【概要】 最大 16,000円 の助成 2021年03月10日(水)~4月30日(金)

第3弾 「おきなわ彩発見」キャンペーン!【概要】 最大 16,000円 の助成

新型コロナウィルス感染症の影響により落ち込んだ県内宿泊事業者、旅行事業者、観光関連事業者の事業継続を支えることを目的に、宿泊を伴う旅行商品に対して補助を行い、1人最大16,000円を助成する「おきなわ彩発見」キャンペーンが実施されます。

宿泊のみだと補助は最大 1人1泊 8,000円ですが、宿泊+α(交通、アクティビティ、観光施設利用)だと補助は最大 1人1泊 16,000円!

また、一般的な「旅行会社(店舗等)」「インターネット販売専門会社」では補助率が違い、「旅行会社(店舗等)」の方がおトクです!

 

まずは「宿泊のみの場合」の比較です。
宿泊施設内での食事付きプランも対象です。

  • 「旅行会社(店舗等)」の場合補助率 80% で、補助上限は日曜日~木曜日の宿泊の場合 1人1泊あたり上限 8,000円、金・土・祝前日の宿泊(休前日泊)の場合 1人1泊あたり上限 5,000円となり、お休みの前の日は補助率が下がります。
  • 「インターネット販売専門会社」の場合補助率は同じ 80%ですが、補助上限は日曜日~木曜日の宿泊の場合 1人1泊あたり上限 6,000円、金・土・祝前日の宿泊の場合 1人1泊あたり上限 3,000円となり、「旅行会社(店舗等)」の場合と比べて 上限が 2,000円程下がります

 

次に「宿泊+α(交通、アクティビティ、観光施設利用)」の場合です。

  • 「旅行会社(店舗等)」の場合補助率 80% までは同じですが、補助上限は休日の前の日など関係なく 16,000円 となります!
  • 「インターネット販売専門会社」の場合は+αの場合に関する補助はありません!

 

「宿泊+α」の場合、条件があります。
有料観光施設、体験・アクティビティまたは航空・海上交通のいずれかより2つを組み合わせる必要があります
しかし、宿泊+αの商品代金の合計金額が 20,000円以上の場合、1つのみの組み合わせでも補助対象となります。

 

「宿泊+α」の方が実質負担額が安くなるケースもあります!

[料金シュミレーション(例)「ビジネス・モール うらそえ」調べ]
金・土・祝前日(休前日泊)に「旅行会社(店舗等)」を使用する場合で、1人1泊あたり、宿泊費用 11,000円、交通(タクシー) 1,500円、体験・アクティビティ(カヤック) 2,000円 の場合

  • 宿泊のみだと、休前日泊なので、補助率 80%、補助上限 5,000円。
    80%の補助率で 11,000 * 0.8 = 8,800円となりますが、上限が 5,000円なので
    11,000 – 5,000 = 6,000 の実質負担額は 6,000円(1人1泊)となります
  • 「宿泊+α」の場合だと休前日泊なども関係なく補助上限 16,000円
    総額は 11,000 + 1,500 + 2,000 = 14,500
    これから、補助率 80%、補助上限 16,000円 なので
    80%の補助率で 14,500 * 0.8 = 11600 の 11,600円の補助、上限は 16,000円なので 11,600円 そのまま補助。
    14,500 – 11,600 = 2,900 の 実質負担額 2,900円(1人1泊)で利用できます!

 

この機会に健康観察をしっかりと行いながら心身のリフレッシュもいいのではないでしょうか。
※対象の観光施設等は コロナウイルス感染対策を徹底して行っている「シーサーステッカー(沖縄県感染防止対策徹底宣言ステッカー)」の認証施設です。

[期間]
2021年03月10日(水)~4月30日(金)までの宿泊分
(5月1日チェックアウト)

※最新の情報は公式HPからご確認ください。
https://okinawasaihakken.com/

カテゴリー   [催物・イベント情報]  [新型コロナウイルス 関連]

この情報は 浦添市の地域貢献企業

フォーモスト ブルーシール株式会社

のご協力で提供されています。

地域貢献企業

このページのトップへ