ビジネス・モール うらそえ 結の街

映像アーカイブ

HOME > お役立ち > くらし > くらし(その他) > 沖縄県性暴力被害者ワンストップ支援センター 相談

沖縄県性暴力被害者ワンストップ支援センター 相談

沖縄県性暴力被害者ワンストップ支援センター 相談

女性相談員が話を聞き、相談者の状況や希望に応じて適切な関係機関へつなげます。

ひとりで悩まずご連絡ください。

※無料・秘密厳守

[レイプ被害にあったとき]
警察へ

  • シャワーを浴びずに110番!!
  • まず伝えることは・・
    「レイプの被害にあいました。今、○○○にいます。」
    すると、
    普通の車と見た目が同じ「性暴力被害者専用車両」で警官がかけつけてくれます。車内には、替えの服とはきものが用意されています。
  • 通報すると・・・
    女性警察官は、あなたを近くの病院まで連れて行ってくれます。通報してから警察の人と一緒に行くと、最初の診察料は無料になります。また、診断書も無料で書いてくれます。
  • 警察に通報するということは、「捜査すること」ではありません。
    捜査は、あなたが加害者(犯人)を逮捕することに同意し、被害の届け出(被害申告)をした場合に初めて開始されます。
    被害申告をするかどうかは、通報してから医療機関を受診後に、考えることもできます。
  • 印かんを持って行くこと。書類に拇印(ぼいん)を押さないですみます。

詳しくは 沖縄県性暴力被害者ワンストップ支援センター
TEL:#7001
または
TEL:098-888-2060

カテゴリー   [くらし(その他)]  [心の悩み]  [浦添署からのお知らせ]  [無料相談]

このページのトップへ