浦添の地域密着型ポータルサイト ビジネス・モール うらそえ

映像アーカイブ

HOME > お役立ち > くらし > くらし(その他) > 企画展「”民主主義のショーウィンドー” アメリカ統治の光と影」(沖縄県公文書館) 2021年07月30日(金)~12月28日(火)

企画展「”民主主義のショーウィンドー” アメリカ統治の光と影」(沖縄県公文書館) 2021年07月30日(金)~12月28日(火)

企画展「”民主主義のショーウィンドー” アメリカ統治の光と影」
(沖縄県公文書館)

※ 2021年07月24日(土)~7月31日(土) は臨時休館となりました。

沖縄は、戦後27年間、アメリカに統治されていました。当時のアメリカ政府は、沖縄の基地を安定的に維持するために、住民の支持を得られるよう、さまざまな施策を実施しました。

自ら”民主主義のショーウィンドー”と呼んだそれらの施策は、沖縄の社会に何をもたらしたのでしょうか。沖縄の日本復帰50年の節目を前に、当館所蔵資料を通してアメリカ統治時代を振り返ります。

[期間]
2021年07月30日(金)~12月28日(火)
※ 2021年07月24日(土)~7月31日(土) は臨時休館となりました。
09:00~17:00
※月・祝 休館 (土日は開館)

[場所]
沖縄県公文書館 展示室

[料金]
無料

[お問い合わせ]
沖縄県公文書館
TEL:098-888-3877

詳しくは 沖縄県公文書館 のHPで>>

カテゴリー   [くらし(その他)]  [催物・イベント情報]  [学習・体験]  [歴史]

このページのトップへ